華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

華麗に炸裂する基準〜もしこれをやらなかったら死ぬとき後悔するかどうか?

家ヨガに加えて 7月に入会してからほとんど行けていなかった ジム通いを再開し、 さらに月1回通っている体操のクラスも重なり、 体にきたなと思ったら、喉が痛い……。 スポーツの秋を先取りしすぎたかしら? 今後はうまくスケジューリングしながら 体の声を…

あなたが華麗に炸裂し始めると、出会う人たちが変わってきます

ここのところ人の流れが完全に変わって、 もちろん初めて会う人もいるけれど、 びっくりするほど久しぶりの人と 会うことになったりしています 「華麗に炸裂してレディとして生きていく プロジェクト」にご参加中のお客様から こんなご報告がありました。 そ…

思うようにならないこともベストを尽くしたら、あとは華麗に炸裂しましょう

「入院中の家族がいて、 おしゃれしたり遊びに行ったりすることに 気が引けてしまう……」 という方がいました。 でも、 その方の楽しみごとと、 ご家族の入院とは何の関係もないわよね。 なので、 看病やサポート体制にベストを尽くしたら、 あとは華麗に炸裂…

似合うを極めるのは自分を知るまたとないレッスン

浴衣姿で華麗に炸裂プロジェクト? の余韻を味わいつつ、 浴衣を洗っているところです。 今回、準備を進めていくうえで、 私には何が似合うのかを ひたすら自問し続けて、 一つひとつのアイテムを決めていきました。 浴衣と帯と三分紐と帯留め。 帯留めは手…

優しさの受け取り上手になるのがレディへの早道ね

昨日、大きな鉄道事故のあおりを受けて、 私の帰宅にも多少の影響がありました。 そんな電車の中、 ぽっかり空いた席を お勤め帰りのサラリーマンに 譲られました。 体の自由が効かなかったわけでも、 体調が悪かったわけでもありませんが、 慣れない下駄履…

浴衣姿が似合っていると周りからレディとして扱われます

花鳥風月スタイル診断アドバイザーの皆さんと 豆腐料理のお店でお食事しました。 メイクやヘアスタイル、 小物使いや帯や帯ひもに帯留め、 浴衣の柄に至るまで、 自分に似合うものを! と妥協せずに 考えに考え、迷いに迷って 選び抜いた結果がこちら。 ヘア…

自分も周りも幸せになれるコツ、それはあなたが華麗に炸裂することです

ブログやメルマガにも書いてきましたが、 この夏は、 「自分の思い通りにいくと思ったら大間違い」を 突きつけられたことで、 私の今までやこれからに想いを馳せたり、 自分のあり方について とっても考えさせられました。 そこで明らかになったのは、 私が…

「これいいかも!」と感じたら、まずは形にしてみましょう

本日配信のメルマガでは 「想定外の出来事に遭遇してしまった時の処方箋」を お届けしました。 読んでみたい方はこちらからご登録ください⬇︎ タカノカナエ公式メルマガ 「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 さて、 先日私の部屋の電波時計が動かな…

頭で物事を考えてコントロールしようとしているあなたへ

お久しぶりです。 ようやくブログ更新に 取りかかれるようになりました。 この夏は、発達障害の次男の件で 心と体のエネルギーを費やし、 先週あたりはそのピークだったのかも しれません。 まだまだ私は物事を頭で考えて コントロールしようとしているのを …

メルマガ移転のお知らせ&再登録のお願い

すでに読者の皆様にはお知らせ済みですが、 現在利用しているメルマガ配信サービスは 今週いっぱいで閉鎖します。 今後もメルマガ配信を希望される方は こちらからご登録ください⬇︎ resast.jp どうぞよろしくお願いします。 リンクの張り替え作業に早くもバ…

扇子ひとつ買うにしても妥協は禁物よ

ああ、やってしまいました……。 去年買った薄いブルーの扇子を 今年も使っていたところ、 いつの間にかどこかにいってしまって とても不便な思いをしていました。 いくら探しても見つからないし、 残暑が厳しくて我慢できなくなったので、 昨日、新しい扇子を…

華麗に炸裂してレディとして生きていく起爆剤となるもの、それは安心感です

以前、 「タカノさんってたくさん服を捨てていそう」 と言われたことがありました。 まったくそんなことないのに。 「たくさん」捨てるほど 「たくさん」持っていないし、 「たくさん」買っているわけでもないし。 現にこの夏は一枚も買っていないし… おそら…

残暑お見舞い申し上げます〜2019年・晩夏

残暑お見舞い申し上げます。 あなたはこの猛暑の中 いかがお過ごしでしたか? 私は、義実家でご馳走を食べたり、 川にバーベキューに行ったりしていました。 サービスエリアで食べるアイスは 非日常の味だったり、 セルフネイルをキラキラにして 楽しんでい…

体の節々の痛みが取れたある意外なきっかけとは?

気が乗らないイベントのお誘いに つい乗ってしまったばかりに、 その企画を立てた幹事さんから 刻一刻と変わる状況を知らされるたびに 「好き勝手してる!」と怒りすら湧いてくる、 というお客様がいました。 よくよくお話を伺ってみると、 この幹事さんとは…

どうせ着るならあなたの魅力が際立つ浴衣にしてみない?

今日はアドバイザーとして 浴衣の選び方を学んできました。 洋服と違って浴衣は 素材も形もバリエーションに富んではいません。 そこで決め手となるのが浴衣の柄や帯、 小物使いなのです。 陽気でキュートな印象のアドバイザーさん(右)と 華やかでエレガン…

内なるあなたは華麗に炸裂できる方法を知っている

先日華麗に炸裂してレディとして生きていく セッションを受けられた方が、 「けっこう新たな(未知の)ダウンロードを 受け取ったけど、現実としてはあまり驚かない」と おっしゃっていました。 そう。 人は自分の源と繋がったとき、 普段思い描いてもいない…

夏のイベントに参加するのが3倍楽しくなる方法

友だちや知り合いからの遊びやイベントに 誘われて、あれもこれも顔を出してみたものの、 終わった後は気疲れやらなんやらでもうグッタリ。 「もう! こんなことなら行かなきゃよかった」 といった経験はありませんか? まあ、実際に参加したからわかるって…

人と人とがパズルのピースのようにつながっていきますように

今日は夫婦揃って次男が通っている施設に 面談に行ってきました。 というのも、通所している次男の行動が、 一般社会から見れば ちょっと不審に思われてしまうものだったから。 面談が始まる前は憂鬱で仕方ありませんでしたが、 親である私たちも施設のスタ…

あなたの勝負スタイルがダメ出しされてしまう理由

せっかくパーティーやイベントに おしゃれして行ったのに、 ダメ出しされて悲しい、悔しい……。 いつもより気合が入っていたぶんだけ 凹んでしまいますよね。 なぜ、時間も、そしておそらくお金もかけて おしゃれしたのに、 そのような思いをしてしまうのでし…

クローゼットに着たい服がないときにした方が良いこと

クローゼットにぎっしり服が詰まっているのに 着たい服がなくてどんどん買い足してしまうので、 収拾がつかなくて困ってる……。 そんな状態のあなたは、 おそらく自分に似合うスタイルのテイストに 迷っているのではないかしら? ファッション業界は、 次から…

お店で見たときは素敵に見えたはずの服がうまく着こなせない原因、それは……

洋服屋さんの店頭に マネキンにトータルコーディネートされた アイテムがセンス良く着せられていたので 買ってみたものの、 いざ家で着てみるとまるで似合わなかった。 誰しもそんな経験をお持ちなのではないかしら? さて、どうしてそのような現象が起こる…

せっかく買ったそのアイテム、タンスの肥やしになっていませんか?

梅雨明け前なのに すでに夏物セール真っ盛り! もしかして、 安いからとか 流行っているから などという理由で手に入れたそのアイテム、 タンスの肥やしになっていませんか? 実は私、最近全く服を買っていません。 それは、 自分に似合う服がすでに揃ってい…

あなたのそのアイメイク、せっかくの魅力が死んでいるかもしれません

アイシャドウやアイラインにとどまらず、 つけまつげやマツエク、まつ毛パーマなど 目元に様々な細工を施すメイクが すっかり定着しましたね。 でも、目元をぱっちり見せたくてしているそのメイクが あなたの魅力を台無しにしているケースもあるって ご存じ…

中身だけでなく、見た目も憧れの誰かみたいになるのはやめませんか?

以前ファッションスタイル診断を受けられた男性は、 「男っぽくてワイルドに見られたい」という願望が ありました。 それなのに、 その方のお顔立ちは誠実そのものという印象。 したがって、ワイルドなスタイルをしても 彼の魅力はまるで活かされず、なので…

華麗に炸裂するには余計な思惑を通さないに限るわね

今日は絵画教室の体験に行って来ました。 美術らしいことなんて、 30年以上前に高校の授業以来、 全くと行っても良いほど遠のいていましたが、 なぜか「描いてみたい」と思ったの。 そしていざ教室で先生や生徒さんに 「どんなものが描いてみたい? 何か描き…

梅雨の時期もご機嫌に過ごしたいあなたへ

はっきりしない天気が続いて気分はブルーだし、 やることなすことタイミングが悪くってついてない……。 私もつい何日か前にいくつかのトラブルが重なって それはそれはどんよりしてしまいました。 でも、意外と簡単にご機嫌モードに持っていける方法を 知って…

華麗に炸裂したいあなたはぜひ読んでみて〜メルマガ「華麗に炸裂してレディとして生きていく」

ここひと月ほど、 現在の私が出来上がるまでの道のりを 平日配信のメルマガでお届けしていて、 かなりエネルギーを注いでいたことに 気がつきました。 読者の方からフィードバックをいただく機会もあり、 拙い文章でも何かしら響くものがあったのかしらと 嬉…

炸裂する具体的な様子がわかる場面に入りました〜メルマガ「華麗に炸裂してレディとして生きていく」

現在、平日正午配信のメルマガで、 私が華麗に炸裂するまでに辿って来た道のりについて お届けしています。 今日あたりからはその真骨頂⁉︎ ともいえる場面に 差し掛かっています。 夫も登場! というわけで、気になる方はぜひ登録してくださいね♪ 最新情報や…

「もう! あの人の分からず屋!」って、それすらも愛かもしれません

「もう! 男の人ってホント分からず屋!」って、 悲しくなることってあったりしない? 私はこれをやってみたいのに、 きっと私もあの人ももっと幸せになれるのに、 すごくいいはずなのに、ダメ出しするなんて、 どうして、どうしてわかってくれないの⁉︎ まる…

一見無駄に見えるのに実はとってもいい時間〜ふたりで朝活

今日も夫とカフェで朝活してきました。 男性の割に華奢な夫と 女性にしては骨太な私のおみ足。 以前は2人とも休日は朝寝坊するたちだったし、 もっと以前は2人とも休日などないような 生活を送っていましたが……。 いざやってみると朝独特の清々しさが心地よ…