華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

2017-02-02から1日間の記事一覧

太くなったのでなく、広くなった

現在毎日元気に養護学校高等部に通っている16歳の次男。 この冬も、今のところ風邪もひかずにとても元気に過ごしています。 しかし、ここに来て退行現象が起き、 まるで幼児のような粗相を毎日繰り返しています。 そのため、いつもの家事に加えてその片付け…

まだその枠の中にいるつもりですか?

昨年末から飾っていた正月用の白菊を、 それぞれ違う場所にガラスの花器に挿し替えてみた。 「なんとかマム」とかいう、小洒落た名前もついていない、 いたってフツーの白菊たちなのに、 ふんわり優しくて可愛らしくて華やかな感じすら漂ってくる。 私の頭の…