華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

2019-03-12から1日間の記事一覧

勝手に重い荷物を背負っていたのは他ならぬわたし自身でした

昨日参列した三男の中学校の卒業式は、 母親の私にとっても 「義務教育からの卒業式」 だったのかもしれません。 寂しさよりも清々しさの方が勝って、 大きな何かを一つ達成したようで、 心が晴れやかでした。 式の後、各クラスで行われる最後の ホームルー…