華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

2019-03-14から1日間の記事一覧

多様性の先にあったもの、それはシンプルかつあたたかい世界でした

今日は次男の養護学校の卒業式でした。 様々な生徒に配慮した式は、掛けられる言葉も、全体の動きもとても簡素。 なのに、送り出してくださる先生方や在校生たちのあたたかい気持ちが会場全体を包み込んでいました。 胸につけてもらったコサージュは、在校生…