とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

あなたの心に届くといいな

祈るということ

今こうやって更新しているのは 私にとって2つ目のブログです。 前ブログは2009年の元旦から 書いていましたが、一昨年、 常識では考えられないことが 原因となり、ブログごと消失しました。 しかし、いくつかの記事が パソコンにあるのを見つけたので、 こ…

形から入ったっていいじゃない

明日は富士山に行く予定でしたが、 あいにく台風が関東地方直撃とのことで、 プチ登山は延期することになり、 ちょっと残念です。 せっかく帽子を買って にわか山ガールになるつもりだったのに……。 帽子も私に似合うものを選びました。 ところで、あなたは何…

夫婦喧嘩の意外な原因、それは……

夫も私もそれぞれの所用で、 電車に乗って出かける準備をしていた ときのこと。 「外は暑くて大変だから 2人で最寄駅まで車に乗って、 駅前に車を停めてランチしてから 同じ電車で途中まで一緒に行こう♪」 なんて名案なんだろうと思いつつ、 夫にそう声をか…

自分の魅力だけが自分を輝かせるのです

今でも鮮明に覚えていることがあります。 もうずいぶん昔になりますが、 夫と出会って間もない頃、 初めて二人きりで食事をしたときのこと。 場所は銀座のイタリアンレストランで 窓の外には夜景が広がっていて……。 向かい合って料理を取り分けていると、 夫…

誰かを許す前にやったほうがいいこと

誰かを何かを許せなくて心の平安が得られないとき、まず許すべきは、「許せていない自分自身」。 そして、「許せない」という気持ちの奥にある、悲しさや悔しさが自分の中にあることを認めて抱きしめてあげる……。 本当の癒しはそこから始まります。 〜〜〜〜…

いざ動いてみると案外なんてことありませんでした

今年は早々に梅雨明けして 夏真っ盛りどころか、 天井知らずの暑さが続いていますね。 夏の暑さがあまり得意でない私は、 比較的涼しいといわれている 横須賀でのんびり過ごしています。 しかし今日、用事があって 熱気を帯びた都内に行くことに。 駅に着く…

自分は素敵で素晴らしいってことをひた隠しにしているあなたへ

突然ですが、 「ブス」って言われて腹が立つのは なぜでしょう? それは、 「自分はブスじゃない」ってわかっているから。 たとえ、 芸能人やモデルさんみたいな容姿じゃなくても 自分だけの輝きを知っているから。 みんな、ひた隠しにしているけれど、 本当…

人間らしく

この週末は、 長男の誕生祝いに始まって、 地元のリゾートホテルでティータイムを 過ごしたり、 逗子、鎌倉とドライブした先でも ご馳走ざんまいでした。 さすが湘南は海の家もオシャレ。 気持ちの良い空。 ビーチは海水浴客でいっぱいでした。 鎌倉では素敵…

「狂」のススメ

なぜかモヤモヤしたり 目の前のことに集中できなかったり 周りが気になるとき。 それはまだあなたが狂えていない、 または狂い切れていないのかも しれません。 「狂う」なんて言うと響きが 良くないかもしれないけど、 余計な考えが吹っ飛んだ状態とも 言え…

頭の中の計画書を捨ててみる

思い通りに事が進まないとき、その握りしめているこぶしをいったんゆるめてみる。 力んでいたときには感じられなかったような微細な感覚を捉えられるようになるから。 それがあなたが深いところで望んでいるビジョンへの羅針盤となっていくのです。 〜〜〜〜…

どちらも同じくらい大事

願いや想いが先走って、 体が追いつかなくなるのは本末転倒。 体あっての自分。 あなたの魂の乗り物を上手に乗りこなしてくださいね。 〜〜〜〜〜 あなたが本当に望んでいる人生を思い出してみませんか? ★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション →こ…

いつもより「いつも」を丁寧にしてみる

不在で受け取りそびれていた届け物を 先ほどやっとこさ受け取りました。 軽くてカラフルなカレー皿2種。 シチューも煮物も何でもいけそうです。 新しい器がやって来ただけで、 今夜は何にしようかな? と 料理するにも張り合いが出るというもの。 心を乱さ…

「遊びをせんとや生まれけむ」

遊び心は、仕事にも、人生を豊かにするためにも必要ね。 もっとアホになろうと思ってたところに出逢ったこの言葉。 心に響きわたりました。 あなたはどうかしら? 〜〜〜〜〜 あなたが本当に望んでいる人生を思い出してみませんか? ★LDM個人セッション・魂…

新月とか満月とか抜きにしてみる

今日は新月ですね。 お願いごとをする人も 多いのでしょうか? でも、そのお願いごとって 新月にしないと叶わないのかな? そもそも新月にお願いしないと 叶わないの程度のものなのかな? そう考えてみると、今日のような日は、 あなたが本当にのぞんでいる…

山も谷もいつの間にか越えるもの

先日、 三男の土曜参観に行ってきました。 家の中では最年少なので、 ついつい末っ子扱いしがちだけど、 外に出たらいっぱしの中学生 なのですよね。 もともと感受性が強いうえに 反抗期とあって、 何かとタイヘンだったのにも 納得がいきました。 話は参観…

邪険に扱われて悲しくなったときには

バカにされたり 嫌味を言われたりしたときに、 悲しくなったり悔しくなったり ムカムカしたりするのはなぜでしょう? それは、心の底では 自分の素晴らしさを知っているから。 だったら、ときには そんな自分を表してみませんか? 「悲しいです」 「腹が立ち…

自分の色を大切に

久々にデパートのコスメ売り場で お気に入りのメーカーのカウンターに 立ち寄ってみると、 私の大好きなアイシャドウのラインナップが 見事に変わってしまっていて大ショック! BAさんに聞いてみると、 今年の2月に一新されたとのこと。 思わずはっきり言っ…

ひとりぼっちだと感じているあなたへ

たとえありふれた毎日だとしても、 あなたには帰る家があり、 仕事や買い物先で出会う人たちがいます。 もし、自分がひとりぼっちだと 思っていたとしても、一歩外に出れば、 どこをどう間違ってもひとりにはなれません。 家の中にいても宅配便や回覧板など…

褒め言葉を受け取れないのは

せっかく褒められているのに それを受け取らないのは、 相手に「見る目がない」と 言っているようなものです。 なんて傲慢なのでしょう! 喜んで受け取ってみましょう。 〜〜〜〜〜 ★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション →こちら 6月21日(木)開催…

あなたは人生の達人です

頭の中で過去や未来をこねくり回していませんか? スマホのアプリといっしょで、 そこのエネルギーが稼働していると、 電池の消耗が早まってしまいます。 たまにはそんなときもあるけれど、 あまりややこしいことは考えすぎませんように。 今こうやってブロ…

たとえ思い通りに進まなくても……

トータルセッションを継続中で あとは最終セッションを残すのみ、という クライアントさんから、 延期依頼のご連絡がありました。 もちろんちゃんとした事情があってのこと。 そちらが落ち着いたら再開することになっています。 そのクライアントさん、 過去…

なんとなく気詰まりしているあなたへ

ここ最近、強く感じていることがあるので、 ここにしたためておきます。 あなたにとってその人が、 自分より年上だからとか、先輩だからとか、上司だからとか、ものすごい体験をしてきているからとか、地位や名誉や実績があるからとか、 そういった理由でそ…

役割に埋没しない方法

アラフィフということで 現在いろいろな意味で変わり目を迎えつつある私。 思えばその時々でいろいろな役割を果たしてきました。 結婚して子供を持ったので、「◯◯くんのママ」とか (息子たちにとっての)「母親」とかが多かったけど……。 自分でも向いていな…

ヘアリンス無しで10日近くも過ごしたわけ

いつも使っているヘアリンスが なくなってから、約10日ほど シャンプーだけで過ごしていました。 アマゾンで詰め替え用を 買っても良かったのに、 なぜか買う気になれなくて……。 でも、なぜそうだったのか 今日わかったのです。 行きつけの美容院で ヘアリン…

余白に宿っているもの。それは…

端午の節句の兜をしまった後、 床の間がガラガラの空間に。 でも、今さらながら 「余白の美」とやらを味わっています。 空っぽの花瓶に、どんな花を 挿そうかしらと思いをめぐらすのも また愉し。 持ち物でも予定でもなんでもかんでも ぎゅうぎゅう詰めだと …

自分を満たすってそんなに難しいことではないのです

ここ1週間で、 研修で都内に行くことが3回ほどありました。 日ごろ緑あふれる環境で過ごしているせいか、 都会で目にするものたちは刺激的! おのずと気分が高揚します。 でも、やっぱりホッとするのは地元かな。 空気感が緑の香りと潮風を含んでいて 都会…

笑いは祓いにつながります

先日お腹の皮がよじれて 腰が立たなくなるほど 涙を流しながら大笑いする出来事が あったのですが、 そのあと心身ともにスカッとして、 今の私には笑いが足りなかったと 気づきました。 いえ、普段もよく笑っていますが、 もっともっと笑いたかったみたいで…

どう転んでもあなたは素晴らしくて素敵なのです

今日は電車に揺られて 花鳥風月スタイル診断アドバイザー養成講座で 学んでまいりました。 講座では、 いかに自分の調和したスタイルでいることが大切か、 自分と調和していないスタイルをすることで どのような弊害を及ぼすのか、 説得力この上ないお話と証…

いのちの調べを奏でていますか?

それは、あなたの奥深いところで 常に流れているもの。 嬉しさに胸が高まったり、 意気消沈して静まり返ったりと 緩急さまざまなリズムを持っている。 どちらかを隠さなくてはいけないとか、 もっと軽妙にする必要もなく、 ただ湧き上がるままに 混じり気の…

義母の手仕事が遺してくれたある意外なもの

先月亡くなった義母が まだ元気だったころに漬けた らっきょうの瓶。 夫が持ち帰って来て 毎朝少しずつ食べています。 夫はこの瓶かららっきょうを 取り出して食べるたびに 義母のことを思い出し、 懐かしい味を噛み締めて いるのでしょう。 そしてこのらっ…