華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

あなたの心に届くといいな

「かっこいい」も「色っぽい」も両方備わっているなんて、すごいと思いませんか?

先日アップしたこちらの写真、 「カッコいい」 「似合ってる」 「色っぽい」 などなど、ありがたいお言葉を 頂戴しました。 別に特別なことは何もせず、 細部に至るまで ただただ自分の顔立ちに似合う 装いをしただけなのに、 こんな感じね⬇︎ かっこいいも色…

華麗に炸裂すると、あなたの大事な人からも大切にされるようになります

華麗に炸裂すると、 あなたの大事な人からも 大切にされるようになるってご存じかしら? 家庭や職場で 「私が我慢すればこの場がうまく収まるから」 なんて思ったら大間違いよ! 我慢したってことは、 自分の本当の気持ちを 押し殺したことになるわよね? そ…

「心配してる」ってそれ本当?

最近、私の周りで 「心配する・される」ことによって 人間関係がギクシャクするケースに いくつか遭遇しました。 そこで当事者に話を聞いてみると、 「心配なの」って言ってる方は、 心配の対象となっている物事の実情が よくわからなくて不安で、 その感情…

優しい世界が広がっていく鍵となるのはあなたです

甘えることが恥ずかしくて、 恥ずかしさゆえに変な態度を とってしまっていたこと。 わたしがどんな状態であろうと、 ずっと変わらない関わりを してくれていたことに感謝。 自分の心は自分でコントロールが出来る。 それを、 想いだし振り返られるようにな…

「華麗に炸裂」って、〇〇が口の中ではじける感じ♪

このブログを読んでいて、 「華麗に炸裂って一体なんなの?」と 思っている方もいらっしゃるかと思います。 こちらの記事でも書いていますが、 canoca.hatenablog.com ひとことで表すと、 ドンパッチが口の中ではじける感じです。 ドンパッチ、わかってくれ…

辛いときには「辛い」って伝えてみましょう

木の芽時のせいなのか、 それともお年頃のせいなのか、 今週に入ってから、 お腹がシクシクと痛くて 気分も今ひとつ冴えませんでした。 窓辺の花に癒されていました。 今日あたりはずいぶん楽にはなったものの、 まだ本調子じゃなかったので、 たまたま早く…

多様性を謳う前にやっておきたいこと

ちょっと前にこんな記事をアップしていました。 canoca.hatenablog.com 現在私が掲げている 「華麗に炸裂してレディとして生きていく プロジェクト」の原型とも言えるものです。 というのも、 私自身、自分の成長過程において、 また、発達障害の子どもを育…

変身でもイメチェンでもなく、元に戻るだけなのです

五月らしい気持ちの良い天気が続きますね。 今日は三男の家庭訪問があるので、 これから玄関周りを念入り掃除する予定です。 さて、昨日は、自分の映った 写真やビデオを見られなかった 過去の私について書いてみましたが、 私が提供している トータルスタイ…

自分の写った写真やビデオを見られるようになったそのわけは?

このゴールデンウィーク、 皆さんも様々な場所で思い出の一枚を 撮られたことかと思います。 私も昨日アップした記事に 記念の一枚を載せましたので ご覧になってください。 今でこそ、こうやってブログなどに 自分の写真をアップしていますが、 以前の自分…

まずは自分と仲直りしましょう

華麗に炸裂してレディとして生きていくうえで 絶対に外せないのが、 あなたが内なるあなたと仲良しか? というところ。 内なるあなたはいつもあなたに メッセージを送っています。 「今度できたあのお店に行きたいの」 「新発売のあのおやつ食べてみたいな」…

奔走しつつも平成最後の桜を愛でていました♪ 〜近況報告

すっかりご無沙汰しておました。 この4月から社会人になった次男と、 高校生になった三男のサポートで、 ここ10日ほど奔走していましたが、 それぞれなんとなく ペースを掴んできたようなので、 徐々に手を引いていこうと思います。 通りがかりに目にしたシ…

華麗に炸裂してレディとして生きていく方法とは?

母、妻、娘、嫁、彼女、社会人など いくつもの役割を生きているあなたへ。 「炸裂する」とは、 とかく役割の裏に埋もれてしまいがちな あなた自身の中にある思いを表したり、 やってみたいことを実際にやってみる、 ということです。 どんな小さなことでもか…

あなたという入れ物にもあふれんばかりのエネルギーを注ぎましょう

こんにちは 今日も華麗に炸裂していますか? 先日、オンラインセッション していたときのこと。 マイクの向こうから、 「ママ、ただいま」とか 「ママ、お腹すいた」と あどけない子供の声が聞こえてきて、 ママのことが大好きなのが伝わって来て、 思わず頬…

華麗なる炸裂の法則「覚悟を決めると輝き出す」

当ブログのプロフィールでも使っている こちらの写真。 男女や年齢を問わず、たくさんの方から 「この写真いいですね」とか 「カッコいいです」などと、 たいへんご好評いただいています。 もちろん私自身、とても気に入っているし、 自分に似合うヘアメイク…

気軽にお話しましょう♪ 〜恩送りセッション

今日の恩送りセッションは、 私がこよなく愛するカフェの 眺望抜群の特等席にて行いました。 「セッション」と名前は掲げているものの、 いざ始まってみると、 セッションというよりおしゃべり⁉︎ 初対面の方でしたが、 お互いが今まで歩んできた道のりや い…

勝手に重い荷物を背負っていたのは他ならぬわたし自身でした

昨日参列した三男の中学校の卒業式は、 母親の私にとっても 「義務教育からの卒業式」 だったのかもしれません。 寂しさよりも清々しさの方が勝って、 大きな何かを一つ達成したようで、 心が晴れやかでした。 式の後、各クラスで行われる最後の ホームルー…

あなたは未来そのものだから

未だ来ないものを人は待ちながら創っていく 誰もきみに未来を贈ることはできない 何故ならきみが未来だから 〜合唱曲「未来へ」より 今日は三男の卒業式でした。 とても良い式でしたが とりわけ心に残ったのは 子供たちの澄んだ歌声。 「お偉いさん方のお話…

あなたならではの女性らしさが引き出されるとき

「自分は女性らしくないんです」と おっしゃるクライアントさんが いらっしゃることが、 今まで何度もありました。 でも、セッションが終わった後は、 皆さま一様に、安心感に包まれた 柔らかい表情になられます。 それは、私のセッションでは その人ならで…

物事を穏便に済ます術だけは上手くなっているあなたへ

家事や仕事や子供の用事で 1日があっという間に過ぎていき、 気がつけば、もう夜。 きっと、明日も明後日も このまま流れていくんだろうな。 夫も子供たちも 職場や学校で次々といろんな出会いや チャレンジをしてきては嬉しそうに、 また、ときには怒りや悔…

命の力を信じてみる

何かを表現したくてすでに喉元まで感覚がこみ上げてきているのに、どうしても言葉にできないときは、 それが音を持つまでじっくり待ってみる。 まるで母胎で命を育むみたいに……。 生まれようとする命の力を信じてあげてね。 ★無料セッション受付中♪ 詳細はこ…

あなたはどんなビジョンでそれを行うのでしょう?

一気に春めいてきましたね。 昨日は近所をちょっとだけ歩くつもりだったのが、 あまりの陽気にちょっと遠くに行きたくなって、 鎌倉まで足を伸ばしてきました。 つい先日開店したばかり。 話題のモンブラン専門店。 そして、行きつけの鎌倉野菜を使ったご飯…

悩みや問題がはっきりしていない方もぜひどうぞ 〜恩送りセッション

現在ご案内中の「恩送りセッション」は、 「夕方洗濯物をたたんでいると なぜか虚しくなる」 「仕事も家庭も交友関係も うまく回っているはずなのに、 心に穴がぽっかり空いた感じがする」 といった、 悩みや問題がはっきりしていない方も ぜひどうぞ。 なか…

おしゃれ心を取り戻したいあなたもどうぞ! 〜恩送りセッション

独身時代、自分が好きに使える時間もお金も たっぷりあったあのころ……。 毎日外に出る前に、お気に入りの服を 取っ替え引っ替えしたり、 気合を入れてメイクしたり、 ときには非日常の空間でドレスアップしたり、 今より自分に手をかけてあげられていたのに…

恩送りセッションのお知らせ

家族全員がそろった昨晩は、 私の誕生日祝いで ケーキを食べました。 今までは、毎年こうやって 歳を重ねていけることに ただただ感謝だったのですが、 今年はちょっと違いました。 というのも、この世に生まれて ちょうど半世紀を迎えたから。 百歳で亡くな…

あなたが炸裂すると起こるあることとは?

こちらの記事で炸裂してみましょうと 書きましたが、 canoca.hatenablog.com あなたが炸裂するようになると、 あなたという個性が、 何が得意で、 何が苦手で、 何が好きで、 何が嫌いか、 どんなことが嬉しくて、 どんなことが悲しいのかが、 周りにもはっ…

「普通」の呪縛にがんじがらめになっているあなたへ

よく、何人かが集まって話をしていて、 誰か一人だけ考え方や行動、 ライフスタイルが 違っていたりすると、 本人を目のまえにして、 あるいは本人のいないところで、 「普通じゃないよね」って 言ったり言われたりすることって ありませんか? その「普通」…

「もうダメかも」と思ったとき、思い出して欲しいこと

昨日の記事でアップした百合の花。 実は花瓶を倒した際に、 首から取れてしまった蕾がありました。 まだ緑色を帯びていた、 その固い蕾を小さな花瓶に差し替えて 様子を見ていたところ、 昨日あたりから、 花びらをほころばせ始めました。 そして百合だけで…

世界に一人しかいないあなたへ

カフェでランチしていた時のこと。 隣の席のシニアの女性二人連れに 「あら、素敵なバッグ♪」と 褒められました。 それで、そのバッグの どんなところが魅力で なぜ買ったのかなど お話しつつ…… 「若いっていいわねえ」 「いえ、そんなに若くないんですけど…

思いがげないお年玉を受け取ったことで浮かび上がった新年の抱負

2019年が始まって4日目。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 昨春義母が他界して この年末年始は喪に服してはいたものの、 年明け早々、近所の神社に参拝したり、 正月ならではの大ご馳走をいただいたり、 映画を観に行ったりと お屠蘇気分を味わっていました…

あなたがかけているメガネ、度はあっていますか?

あと4ヵ月で平成も終わりで、 来年は十二支最後の亥年なのですね。 まもなく訪れる2019年は、 元号や暦からもわかるように、 今までの締めくくりと 新たな流れの始まりが混じり合って 流れていくように感じています。 そんな潮流の中で、 今後を悲観する論…