とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

途方に暮れた時に思い出して欲しいものとは

ちょうど年度も切り替わり、 また、先月あたりから 様々な変化が押し寄せてきているようで、 いま一度、お届けいたします。 canoca.hatenablog.com ★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション →こちら ★LDMインスピレーション力®︎1日集中クラス →こちら

この世を去る時、「楽しかった」と言えるように

以前のブログ記事で、 「4月は何もしたくない」ということで、 緩やかに過ごしている旨をお伝えしましたが、 今月に入ってから、 義母の容態が急激に悪化して、 先日目を落としました。 昨日、告別式と初七日が終わって やっとひと息ついたところです。 意…

まんまるちゃんと言われて

まず、こちらを読んでいただけると わかりやすいかと思います。 canoca.hatenablog.com さて、私がからかわれていたのは 学校だけではありませんでした。 家の中でも子どもながらに、 「妹は可愛い担当。私は変な子担当」と勝手に役割を 決めて過ごしていま…

「ブス」の言葉の裏にあったもの

なんだか書いているうちに、 連続ものみたいになってきたので、 流れがわかるように 前記事のリンクを貼っておきますね。 canoca.hatenablog.com 「可愛い」という言葉を掛けられず、 いや、まったく掛けられなかった わけでもないかもしれませんが、 可愛い…

「可愛い=目がぱっちり」なのでしょうか?

こちらのブログ記事の続きです。 canoca.hatenablog.com どうして 「目がぱっちりしている=可愛い」なのでしょう? 今になってみるとよくわかるのです。 女の子が大好きなリカちゃん人形や ぬいぐるみは目がぱっちり、 あるいはつぶらな瞳をしています。 そ…

「私は可愛くない」と心に刻んでしまったきっかけ

まず、こちらの記事から読んでいただけると わかりやすいかと思います。 ↓ canoca.hatenablog.com あれはまだ3歳くらいの頃。 母が使っていた鏡台は三面鏡になっていて、 その前に立って鏡の中を覗き込んだり ポーズをとったりすると、 いろんな姿かたちの…

二重まぶたになると人生は変わるのでしょうか?

もう大昔のこと。 冬休み明けの大学の廊下で友だちに、 「まぶたが二重になってるけど整形したの?」と 聞かれたことがありました。 鋭利恐怖症なうえに、 目薬をさすのも怖くて仕方がない私に そんな勇気のあることはできません。 ちょうど二十代に差し掛か…

実際に動いてみないことにはわからないのです

先ほど、数年ぶりに首都高速道路を運転して 無事帰宅しました。 何しろ久しぶりなものだから 以前とは道路の様子が変わっていて、 それも「分岐点が増えている」と聞いてドキドキ……。 運転する人ならわかりますよね? 上下左右に交差するあの複雑すぎる首都…

やりたいことができないのは、今はタイミングではないから?

こんな質問を受けました。 「やりたいことがあるのに、 それができるような状況じゃないって 今はタイミングじゃないってことですか?」 そうですね……。 今がタイミングじゃないってこともあるかもしれない。 あと、いま一度胸に手を当てて、 「それって、本…

そのときはわからなくてもその感覚に従ってみる

「4月はペースを落としたい」 もう何ヶ月か前から 特に理由もなくそう思っていたら、 いざ4月に入ってみて、 「ああ、そういうことだったのか」と 合点がいっています。 「訳もわからないんだけど、 なんとなくこうしたい」という感覚には 従ってみるもので…

無心になれるとき

もう、かれこれ1ヶ月近く咲いている 白い花にアクセントを加えたくて、 敷地内に植えているアップルミントと、 どこからか種が飛んできていた ムスカリ、 そしていつの間にか咲いていた 名前すら知らない紫の花を 追加投入? しました。 ちょっと自分以外の…

周囲との調和の前に、自分自身と調和しよう

よく、「周りと調和して」とかいうけれど、 まずは自分が自身の本質と調和するのが先だよね。 取り繕った調和は、もはや調和などではなく、 不協和音とすら言えるかもしれない。 ポカポカ陽気が続いていて、 あちらこちらでいろんな花たちが、 色も形も香り…

今いるところで100%生きてみませんか?

ただいま、桜前線北上中につき、 全国各地がほんのりピンク色かと想像するだけで 勝手に胸をときめかせています。 それくらい、桜の花が大好きなので……。 なのに、なぜかそれ以上に今週は、 無性に掃除がしたくて、 家にいることが多かったのですが、 自宅で…

何者にもならなくても、私は私であればいい

仕事とプライベートのバランスが とれなくなりそうだったので、 感じていたズレを調整したいと思っていました。 セッションを終えて、 迷うことなくやりたいことをやればいいんだと 思えて気持ちが落ち着きました。 違和感をキャッチしたら行動を変える、 ズ…

さらに自分の感覚を信じて進めば大丈夫って思います

よくわからずに受けたのですが、 きっと今必要なことが受け取れるだろうと思って来ました。 そして実際にセッションを受けて見ると、 意外とイメージが浮かぶものだなあと思いました。 いろいろなことをイメージしてワクワクしました。 今までの歩みでOKで、…

鎌倉日和でした

春爛漫の陽気に誘われて、 鎌倉の長谷寺までふらりと行ってきました。 なぜ長谷寺だったのかというと、 夫の強い希望だったから。 でも、お参りしてきて本当によかった! 敷地内のあちこちで 春が来るのを待っていたかのように 花々が咲いているのを見ている…

自分の気持ちを持て余している人へ

新たな扉を開くことに……

今日は桜がほころび始める中 電車に揺られて都内まで行ってきました。 今までも興味関心があって 自分に取り入れてきていたことを、 さらに深く学んでいくことになり、 想像するだけでワクワクしてきます。 詳しくは、そのうちお知らせしますね。 では、これ…

彼が募金している理由

何日か前のこと。 親子でとりとめもない話をしていて 初めて知ったのですが、 長男は、レジでお金を払う際に 募金箱に寄付をしているのだとか。 理由は、 ①財布を軽くしたいから。 (小銭で膨らむのが嫌なのだとか) ②少しでも支援できたらと思って。 なのだ…

サイカイノ ハル

ここのところ いろいろな流れがやって来ていて、 私にとってこの春は、 いったんお休みしていたことを 再開させたり、 ずっと自分の手元にあったものを あらためて見直すことで、 出会い直す再会があったりと、 サイカイづくしになりそうです。 昨日はトイレ…

ひとつに絞らなくてもいい

「ひとつに絞れ」だなんて いったい誰が言ったの? べつに絞らなくてもいいじゃない。 やっていくうちに、 やがて大きな一つの流れに なっていくのだろうから。 ★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション →こちら ★LDMインスピレーション力®︎1日集中ク…

毎日心地よく過ごせるって最高の贅沢かもしれません

少しでも自分が心地よく過ごしたくて 身の回りのことをあれこれやるのが 楽しくて仕方がありません。 自分にとっての「快」を追求していくと、 それは周りのためにもなるということを ひしひしと感じています。 そして、そんなこんなを突き詰めていく中で、 …

寄せ集め的なお花たちに味のある生き方を見る

先日のブログでも書きましたが、 我が家にやってきたたくさんのお花たち。 日々水切りしていくうちに だんだんと茎が短くなっていくものも……。 背の低い花器に生けて トイレに飾っています。 他のコーナーに飾るものと違って、 言ってしまえば「寄せ集め」的…

揺り動かされても抗わずに

ここ数日で一気に暖かくなり、 桜の開花も早まりそうですね。 どこかのタイミングでぜひ花見を!と、 今から目論んでおります。 さて、天気も気温も変化の激しいこの時期は、 人の心も揺り動かされるとき。 私もぐわんぐわんしてます。 見たくない醜い恐ろし…

ホワイトデーに芋ようかん

すっかり忘れてましたが、 今日はホワイトデーだったのですね。 「日ごろの感謝を込めて」と、 夫が芋ようかんを買ってきて くれました。 熱々のほうじ茶と一緒に 食べたんだけど、 ちょうど良い甘さとなめらかさが わたし好みで すっかり気に入ってしまいま…

花づくしの3月

なぜか今月は お花をいただく機会に恵まれてます。 縁あってうちに来てくれたんだなあと 思うと、ますますかわいくなりますね。 新しい花瓶が欲しくなってきました。 ★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション →こちら ★LDMインスピレーション力®︎1日…

がんばったあとは

今日は朝から息子の福祉や 学校関係の件で駆け回っていましたが、 途中から夫も同席してくれ、とても心強く頼りになりました。 とは言え、 ただでさえ慣れない分野のことで ひとつひとつ話を詰めていくので、 かなり気を張っていたのかも しれません。 帰宅…

集まったからやるのでなく、やっているから集まってくる

「何年やってても、 いつも誰もいないところで始めるんです」 そう語ったのは、横浜・山下公園の 大道芸人でした。 きっと、ギャラリーが集まらなかったとしても、 彼は大道芸をするのですよね。 「集まらないからやらない」は 彼の辞書にはないのでしょう。…

私、ミシンを持っていません

次男が学校から持ち帰って来た作品。 トトロの刺繍が施されています。 私はこういう緻密な作業は苦手なのですが、 次男は苦にならないみたいだし、 仕上がりもきれいです。 もういいかげん、子供も大きくなっているから 必要に迫られることはなくなってるの…

嗅覚で母親を探す女の子に出会いました

昨日、スーパーで迷子になっている3歳ぐらいの女の子を サービスカウンターに連れて行く途中、 彼女と交わした会話が印象的でした。 女の子:「今日はお母さんの匂いがしない」 私:「え、どんな匂いなの?」 女の子:「甘いイチゴみたいな匂い」 いつもは迷…