とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

影響って知らないうちに及んでいるもの

伯父の葬儀に参列してきた。

 

故人の意向で、親族・家族のみの

こじんまりとした式は、

 

棺に向かって

「また向こうで会おうな!」と声を掛ける

伯父の兄弟や息子たちや、

 

「この人、ハンサムだったのねえ」と

最後まで惚気る伯母の姿が見られ、

とても和やかなものだった。

 

その会場に向かう道すがら、

一人の人間が持つ影響力、

 

……この場合伯父だったのだけど、

 

についていろんなことを感じていた。

 

伯父の訃報を受けた後、香典袋や黒ストッキングなどを

買いに走るなど、こまごまとした準備に追われ、

電車で会場へ向かった私。

 

同じような準備をして集まってくる人たちは

私だけでなく、

 

その誰もが、それぞれ、この葬儀のために

ホテルをとったり、遠方から駆けつけたりする。

参列できない者は、弔電を打つ。

 

 

 

普通に家庭を持ち、会社を勤め上げ、伯母との旅行を楽しみ、

孫たちをとても可愛がったという伯父。

 

特別大きなことを成し遂げたわけでもなく、

何か名を残したわけでもない。

 

それでも亡くなった伯父のために動いた人たちがいて、

その向こうには、弔電や買い物、移動や宿泊のために

動いてくれた人たちがたくさんいる。

 

そう考えると、

この世の中で影響を与えない人って一人もいないのだね。

 

 

f:id:canoca:20161115094546j:image

 

 あらためて伯父の冥福を祈りながら、

私に与えられた今日一日を全うしていきたい。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

モノクロだった日常をカラフルに感じられるかも!

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら