とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

ちゃっかりしててもいいじゃない

朝、洗濯物を干していたら私の中から聞こえてきた言葉。

 

まだ親元にいたころ、

「ちゃっかりしてる」

「要領がいい」

って、皮肉っぽいようなからかいを含んだニュアンスで

言われたことがよくあった。

 

まるで自覚のなかった私は、

誘われたら喜んでそれに乗ったり、

誰かに何かをしてもらって嬉しかったら

素直に「ありがとう」って言ってただけなのに、

どうしてそんな風に言われなきゃいけないのかと思いつつ、

 

気がつけば、

「ちゃっかりしてて要領が良いのはよくないこと」と、

どこかで思うようになっていたのかもしれない。

 

でも、私のちゃっかりぶりはやっぱり健在で、

肩の力を抜いて過ごしていると、

いろんなものやことに恵まれてることがわかり、

ありがたく受け取っている自分がいた。

 

そしてお世辞の言えない私が発する「ありがとう」は

その出来事に対する最大の賛辞だと気付き、

 

私が喜んで受け取れば受け取るほど、

喜んでくれる人たちが、

夫や息子たちのほかにもたくさんいることも見えてきて、

 

呼吸をするように、

受け取りながら「ありがとう」って言おうって思った、

冬至明けの朝。

 

f:id:canoca:20161222110734j:image 

柚子買ってたのに、浴槽に入れ忘れてた。

皮を刻んで年越しそばにトッピングしようっと。

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

自分の声を聞いてみたい、そんなあなたにオススメです!

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション

詳細は⇨こちら