とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

子供の夏休みが憂鬱でした

タイトルを書いて、

一瞬「そんな人いるのかな?」って思いましたが、

かつての私がそうだったので、

筆を進めることにします。

 

子供の夏休みって、煮詰まることがありませんか?

 

ただでさえ暑いのに、

兄弟喧嘩など起ころうものなら

叱りつけるこちらまで熱くなってしまうし、

 

それが、個性のかたまりみたいな子だと

対峙する親もヘトヘトになる。

(↑これ、私のこと)

 

3年前、次男が反抗期だった時は、

それはそれは激しい夏休みで、

自分の中に潜む鬼を見た思いでした。

 

子供たちのスケジュールもイレギュラーで、

食事の支度や送り迎えなど

自分にとっては思い通りにならないことが

いつも以上に次々と起こる……。

 

その真っ只中だった当時、

よくやったのは「プチ家出」でした。

 

子供たちがきちんと留守番できる年齢だったことが

前提ですが、まず、ちゃんと夕飯を用意して、

「ちょっとこれから出掛けてくるね」と

言った上で家を出て、

一人で外食することが結構ありました。

 

いろんな所に出かけることもままならず、

絵に描いたような生活を送れていない

自分を責めることもあったっけ。

 

でも、暑い中、むやみやたらに外出することを

子供たちが喜んでいるかと言ったら、

必ずしもそうとは言えないし、

案外お家でのんびりしたいかもしれません。

 

やはり基準は「自分と子供にとって楽しいかどうか」

なのだと思います。

 

だから、もし今、自分が世間で描かれているような

夏休みを過ごせていないと感じていたとしても、

決してあなたはおかしくもないし、

自分を責めることもないよってお伝えしたいです。

 

 

■ ■ ■ ■ ■ 開催予定のイベント・提供しているメニュー一覧■ ■ ■ ■ ■

 

 

★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション(随時受付中)

こちら

 

★LDMインスピレーション力®︎1日集中クラス今秋開催予定

★茶話会も開催しています

ブログにてお知らせいたしますので要チェック!