とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

自分と言う名の楽器を手入れして奏でる

とにかく、まずは自分のこと。

 

どんなにいいアイディアが浮かんだとしても、

健やかな心身なくしては形にならないから。

 

楽器だってちゃんと調律や手入れをしないと

いい音色がでないよね?

 

私たちも楽器みたいなものだから、

ちゃんとメンテナンスしよう。

 

そして、たとえば自分はオーボエなのに、

「なぜクラリネットみたいな音が

出せないんだろう?」とか

考えたりしないこと。

 

クラリネット役の人は、

適材適所で別のどこかにちゃんといるから。

それはその人に任せればいい。

 

自分にしか出せない音色を出していく。

 

皆がそうやっていけたら、

素敵なシンフォニーが生まれるね。