とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

この世を去る時、「楽しかった」と言えるように

以前のブログ記事で、

「4月は何もしたくない」ということで、

緩やかに過ごしている旨をお伝えしましたが、

 

今月に入ってから、

義母の容態が急激に悪化して、

先日目を落としました。

 

昨日、告別式と初七日が終わって

やっとひと息ついたところです。

 

意識のあるうちに会っておこうと

夜、車を飛ばして会いに行ったこともありました。

 

後日、もう間もないかもしれないとの連絡が入って、

最後にもう一度会っておこうと

急いで駆けつけたものの、到着した時には

わずかな差で間に合いませんでした。

 

私は聞くことができなかったのですが、

楽しい人生だったと話していたそうです。

 

やりたいことをやり、

言いたいことを言い、

行きたいところに行き、

とにかく自分の欲求に忠実に生きた義母。

 

それでも多くの人たちに慕われていました。

 

私もこの世を去る時には、

「楽しかった」と言えるような人生を

送っていきたいものです。

 

さて、私もあなたもどれだけ自分の欲求に

忠実になっていますか?

 

f:id:canoca:20180413210809j:image