華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

多様性の先にあったもの、それはシンプルかつあたたかい世界でした

今日は次男の養護学校
卒業式でした。

様々な生徒に配慮した式は、
掛けられる言葉も、
全体の動きもとても簡素。

なのに、
送り出してくださる
先生方や在校生たちの
あたたかい気持ちが
会場全体を包み込んでいました。

胸につけてもらったコサージュは、
在校生たちの手作り。

異動された先生方も
駆けつけてくださいました。

多様性を極めた先には
シンプルかつあたたかい世界が
広がっていることを
見せてくれた一日でした。

 

f:id:canoca:20190314205404j:image

 

◇◆◇◆◇◆

 

★無料セッション受付中♪

詳細はこちら→恩送りセッション

 

★装い難民の方、お待ちしております♪

あなたに似合うスタイルを頭から足の先までご提案します 

★花鳥風月スタイル診断→こちら

 

★最新スケジュール→こちら