華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

魂の疼きの華麗なる炸裂の後にはあなただけの花が咲く

優しい世の中はあなた発で作っていく

この週末は、

次男が通所している施設の

親の会に初参加してきました。

 

利用者の年齢や 障害の種類や程度も

さまざまなので、

それぞれの悩みや困りごとの中には

初めて聞くようなものもありました。

 

なかでも驚いたのは、

来年にはパラリンピックが 開催されるというのに

車椅子の利用ができない 公共施設があるとかで、

それも、

以前は使えたのに使えなくなったとのこと。

 

障害を持った人が受け入れられる世の中は、

すべての人にとって優しい世の中になるのにね。

 

たとえば、

バリアフリーじゃない駅などは

歩行や移動が困難な方の介助を

駅員さんがされますが、

お仕事とはいえ大変だと思います。

 

でも、 エレベーターやエスカレーターが

設置されていたら、

お客さんにとっても駅員さんにとっても

優しい駅になりますよね。

 

あなたにとっての優しい世界を作っていくことは、

わがままでもなんでもなくて、

むしろ結果として

優しい世の中になっていくのではないかしら?

華麗に炸裂してレディとして生きていくプロジェクト 

 

f:id:canoca:20191118200107j:image


    
f:id:canoca:20190424211653j:image

 それでは明日も華麗に炸裂していきましょう🌹

  

💎最新情報やプライベートなど発信中。

こちらからご登録ください⬇︎

タカノカナエ公式メルマガ

「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」  

    

  

 🌹外側(ファッション)から華麗に炸裂したい方

 →こちら

 🌹内側(魂)から華麗に炸裂したい方

こちら

🌹迷っているけれど華麗に炸裂したい方

こちら

 🌹華麗に炸裂してレディとして

生きていくプロジェクトこちら

 

◆◇◆◇◆◇◆◇

 
♠︎最新スケジュール→こちら

 

♠︎アメブロも更新中→こちら