華麗に炸裂してレディとして生きていく方法

あなたが華麗に炸裂すると世界が変わる

とことん自分をかまってあげる

心地よい空間がもたらしてくれるもの

リビングのラグを新調しました。 鮮やかなオレンジのグラデーションのせいかまるでお家の中に太陽がやってきたかのような明るさ。 ふかふかのシャギーラグなのでぺたりと座り込んで日向ぼっこしていると磁石のように離れられなくなります。 家族も「わあ! …

炭火焼き鳥

夫が焼いた長ネギとプチトマトを挟んだ炭火焼き鳥。 たくさん焼いたうちの残りの3本をいただきました。 今度はもっとたくさん欲しいな。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅力をファッションとセッ…

魅力って時間も空間も超えさせてしまうもの

私のインテリアのバイブル。 どれだけ取り入れているかは別としてこの本を開くたび鮮やかな色使い豪華絢爛な様式自然と調和した佇まい……。 語りつくせないくらいの魅力が詰まっていて時を忘れてしまいます。 見ているだけで旅をしているような気分。 魅力っ…

摘みたて野菜

青梗菜とブロッコリー。 どちらも三男が学校で育てた 無農薬野菜。 口に入れると甘みが広がって幸せ。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅力をファッションとセッションで 最大限に導き出すプロジェ…

物語のあるイヤリング

台紙に書かれているメッセージにもイヤリングにも一目惚れ。 つけるたびに自分の背中にある翼を思い出すのかも。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅力をファッションとセッションで 最大限に導き出…

炸裂レディは幸せを自家発電できるのです

先日訪れた山の中のカフェがあまりにも居心地が良くて自宅で再現することに。 まるで環境は違うけれど日向ぼっこしながら温かいお茶を飲んでうつらうつら過ごす時間はこのうえない贅沢。 炸裂レディは幸せを自家発電できるのです。 タカノカナエ公式メルマガ…

素直な思いを言葉にできる女性

「私もタカノさんみたいに なりたくて……。 だっていつも素敵なんだもの」 そんな言葉を素直に伝えてくれる 彼女もとっても素敵♡ #私が出会った炸裂レディ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅力をフ…

とことん自分をかまってあげましょう

炸裂レディはとことん自分をかまってあげます。 なぜならこの世に生まれ出て日々生きている自分に尊さを感じているから。 本日52歳の誕生日を迎えました。 念入りに玄関掃除をしたりネイルを綺麗にしてもらったりフェイシャルエステを受けたりカフェでのんび…

アートな病院で美のエッセンスを吸収

朝から息子の歯科定期検診に付き添って 病院へ。 建物も新しくて いたるところにアートがあって 訪れるのが楽しくなる所なのです。 こんなとき 炸裂レディは このエッセンスを 自宅の模様替えに活かせないかしらと 思案するのです。 タカノカナエ公式メルマ…

横須賀湾を望むはずが……

コートもマフラーもいらないくらいのポカポカ陽気の中地元を散歩しました。 考えることは皆同じらしく目当てのカフェは大混雑! 仕方がないのでさらに歩いてようやく違うカフェに入れました。 それはそれで良きかな。 第一候補だったカフェの前に広がる横須…

温もりをもたらしていた女性

本日の炸裂レディは タータンチェックのロングコートに ベージュのケーブルニットバッグを 合わせていました。 換気運転のせいで 寒風吹きすさぶ電車内に 温もりをもたらしていました。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく…

三年越しで手に入れたストール

綺麗な色のストールが欲しくて探し続けること三年。 この冬ようやく出逢えました。 程よい重さがあって巻いていると首もとがあたたかい。 妥協しないで待ち続けてよかった。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩め…

ツーブロックの黒髪男子

明るい茶色のチェスターコートに 黒×ブラウン×ホワイトの チェックのマフラーを巻いた男子。 ツーブロックの黒髪が 黒いマスクとパンツにマッチして イケてました♪ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの…

ふんわりと花が咲いたようなご婦人

紫のダウンコートを召された 明るい茶色のウェーブヘアのご婦人。 薄紅藤のレースマスクが 柔らかい雰囲気にお似合い♡ 電車内にふんわりと 花が咲いたような炸裂レディでした。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩…

炭火焼き芋で贅沢なおやつタイム

「焼き芋買ってきて」とお願いしたら安納芋とアルミホイルを買ってきた夫。 火起こしして炭火焼き芋を作ってくれました。 芋を洗ってホイルに包む(ここまで私) 火を起こす 芋を乗せて焼く 出来上がり♪ パチパチと音を立てながらじっくり火が入ったお芋は甘…

成人のお祝い〜次男

次男の成人祝いにすき焼きを作ってお祝いしました。 小学校でお世話になった先生からの賀状や10年前の二分の一成人式で書いた手紙が届いて 私も次男もたくさんの人に支えられてここまで来たのだと感慨深いものがあります。 ありがとうございます。 タカノカ…

初詣 2021

大山阿夫利神社に初詣してきました。 神奈川の景色を一望できる大山中腹にある末社に参拝。 澄み切った空気の中でひいたおみくじのメッセージも心に響きました♪ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅…

楽しい宴

クリスマスと三男の誕生日祝いを兼ねて ケーキを食べました。 6号サイズがあっという間に なくなる…。 特別なことをしなくても こうやって ケーキを囲んで家族で過ごせるって ありがたい♡ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きてい…

ビタミンカラーの見事な使い手

ビタミンカラー使いが見事な炸裂レディは 艶やかなブロンドの女性。 キャロットオレンジのタートルネックに アップルグリーンのショートダウンで ますます華やいで見えるところに 黒いベレー帽とデニムと手袋と ショートブーツがピリッと効いて素敵。 タカノ…

ツリーの青いきらめきに魅せられて

電車を乗り間違えてたどり着いたのが横須賀の海をイメージしたブルーで統一されたカフェ。 砂時計の砂もクリスマスツリーもブルー。 ツリーの青い煌めきがどこか幻想的でしばし魅せられていました。 タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとし…

雪の妖精のような女性

街ですれ違った 髪を金色に染めた ショートカットの女性。 ホフホワイトの トップスとパンツに 冬の湖みたいなブルーの ダウンコートをふわりと纏って 早足で雑踏に消えて行った。 雪の妖精のような炸裂レディ❄︎ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂し…

ありがたくて嬉しかった夫の気持ち

今回の京都旅行の前夜夫が「楽しんできてね」とお小遣いをくれました。 旅行資金は足りていましたが夫の気持ちがありがたくて喜んで受け取って存分に使ってきました。 京土産にスタイリッシュな小皿とカトラリーを。 大人になってからのお給料でもお祝いでも…

秋の京都旅行〜長楽館でランチ

八坂神社や円山公園のある一角に建つ 京都の歴史的ホテル、長楽館。 館内に一歩足を踏み入れると そこは別世界が広がっていました。 時代を遡ったような 感覚に。 天井の装飾もロマンティック。 これがお手洗いだなんて 信じられる? いくつかにお部屋が分か…

秋の京都旅行〜美の神様にご挨拶

今回京都に行く前に 現地在住の方から 「カナエさんのお仕事に良さそう」と 河合神社を教えていただき 参拝してきました。 鏡絵馬に化粧を施し before after 奉納した後 お守りを買い おみくじを引いてきました。 美麗の神様が祀られているだけあって 女性的…

秋の京都旅行〜東寺

紅葉が見頃の京都に行ってきました。 到着早々向かった東寺では ライトアップで浮かび上がった 五重塔やお堂や紅葉の美しさに 感動のあまり 涙ぐんでしまいました。 水面が鏡のよう。 東寺の近くの鴨料理屋さんでは 鴨しゃぶを堪能しました。 タカノカナエ公…

同じものを見ていても

窓の外に広がる どこまでも青い空と関東平野を眺めながら 優雅にランチしてきました。 同じ景色を見ていても 青い空が気になる人もいれば 都心が排気ガスでグレーに霞んでいるのが 気になる人もいる。 人の数だけものの見方があるのよね。 タカノカナエ公式…

赤を散りばめる

向こうから歩いてきた ダメージGジャンに 白&グレーのブロックチェックのマフラー 黒いロングスカートを合わせた女性。 バッグと靴下は鮮やかな赤。 カジュアルな装いの中に 彼女のこだわりを感じました。 一見わかりにくいけれど 小さなところにその人の美…

痛みはすべてのエネルギーを奪う

親知らずを抜歯してようやく落ち着いてきたので直前キャンセルしていた美容院やネイルの予約を改めて取り直し。 痛みはすべてのエネルギーを奪うわね。 肉体は魂が宿る神殿だとあらためて認識。 込み入った申請書類の作成や止まっていた仕事も巻きを入れると…

私は何でできている?

車の音を聞きつけ 一足早く帰宅していた長男が ドアボーイよろしく 家のドアを開けて迎えてくれました。 私は我が家のメンズの優しさで できています♡ タカノカナエ公式メルマガ →「華麗に炸裂してレディとして生きていく方法」 悩めるあなたの魅力をファッ…

畳んだ洗濯物に込められた想い

長男が取り込んだ洗濯物が いつの間にかなくなっていて ふたりで 「え? 誰が畳んだの⁉︎」と 騒いでいたら 「三男が畳んでいたよ」と 夫が教えてくれました。 どうやら私を 気遣ってくれたみたい。 言葉を交わさなくても 気持ちは通じ合っています♡ タカノカ…