読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

羽ばたけなかった小鳥たちへ〜「ふてぶてしい女神と白衣の破壊神」連載シリーズその1〜

「闇が光に変わる。太陽になる。朝になれば日が昇る。

ここで一気に形勢逆転」

 

f:id:canoca:20170524093403j:plain

 

ーーなんて言う言葉が耳に入ってきたので

先に記しておきつつ、

先日の記事でお知らせしたように、

まずはふてぶてしい女神の私から、

交換日記のような連載シリーズをスタートします。

 

私、好き勝手に書いちゃうから、

「交換」になるかどうかわかんないけどさ。

 

*********

 

卵から孵った雛鳥の巣は軒下にあり、

強い陽射しや風雨にさらされることもなく、

親鳥の庇護を受けることができ、

なんの問題もないはずだった。

 

なのに、巣の中はぎゅうぎゅう詰めで

餌をもらうのも順番待ち。

 

そのうえじゅうぶんに腹を満たすこともできず、

他の雛鳥に向けられた親鳥の関心を

自分に向けてもらいたくても、

なぜか叶わない。

 

自分だけ黒い雛だから?

皆とさえずり方が違うから?

 

そのうち黒い雛鳥は、他の雛鳥たちから

小さな口ばしで突かれ、

餌をもらう順番を飛ばされ、

しまいには親鳥にあることないことを吹き込むようになり、

しまいには、巣から追い出された。

 

黒い雛鳥は、鳶や烏、猫といった外敵から身を守るため、

小さな体で目を釣り上げたり翼を広げたり、

威嚇するような鳴き方を身につけていくしかなかった。

 

そうやって成長した黒い雛鳥は、

強くたくましく立派に羽ばたくはずだった。

 

しかし、彼は大事なことを教わっていなかった。

 

……そう、誰からも飛び方を教わっていなかったのだ。

 

彼は、他の鳥たちが大空を悠々と飛んでいるのを地面から

眺めては、

「なぜ自分だけが飛べないんだ?」

「どうやったらああやって自在に体を操れるのか?」

と、彼なりに研究しながら羽をばたつかせた。

 

f:id:canoca:20170524092932j:plain

 

にもかかわらず、彼の足先は地面を離れることがなかった。

 

彼は自分の体がひどく重いのを感じた。

それと同じくらい、心も鉛のようにずっしりして、

乾きすら覚えるようになっていた。

 

そしてなす術もなく途方に暮れるばかりだった……。

 

 

 

 

 

★お知らせ★ ~あなたの中の悪と闇をありのままぶちまける~ 「ふてぶてしい女神と白衣の破壊神の茶話会」開催

来月6月または7月に開催します。 

~あなたの中の悪と闇をありのままぶちまける~

「ふてぶてしい女神と白衣の破壊神の茶話会」

 

生まれてから今まで体験してきた思い出したくもない、

あんなことやこんなこと。

 

心の中でなかったことにしていませんか?

 

でも、中にいるあなたはちゃんとそれを覚えているから、

いつまでたってもスッキリしないし、

なんとなく落ち着かない……。

 

なので、この際モヤモヤをいったん外に出してみませんか?

 

出して見ることで新たな何かが入ってきたり、

自分の中で思わぬ発見があったりするかもしれませんよ。

 

今回、そのお手伝いをさせていただくのは、

見た目は大人、中身は永遠の厨二病のニシバヤシメグミと、

女神の着ぐるみを被った、ふてぶてしいレディのタカノカナエ。

 

茶話会では美味しいお菓子をほおばり、お茶を飲みながら、

あっけらかんと語っちゃいましょう。

 

今後、この茶話会開催に向けて、私たち二人で

新たに連載シリーズを始めます。

(または、互いのブログを通した交換日記とも言う)

 

それではどうぞお楽しみに!

 

f:id:canoca:20170519164311j:plain

結局「私ってこんな人間なんです」しか伝わらない

先日、「LDM1日集中クラストレーニングコース」の
総仕上げで、模擬セミナーを開催したんだけど、

話しながら、なんかもう、自分を表現できるって
こんなに楽しいんだ!って体じゅうで感じていた。

私にとって1日集中クラスで講師を務めるということは、
「私ってこんな人間なんです」と表現すること
そのものだった。

同時にそれは、参加者さんたちに
「あなたはどんな人なんですか?」と
問いかけていることになり、

参加者さんたちが
「本来の自分ってどんな人間だったっけ?」とか、
「本当に望んでいることってなんだろう?」と
思い出していくきっかけとなるんだろう。

今回、そんなエネルギーの循環を体感できたのが
とっても嬉しい。

 

別にクラス開催の時じゃなくても、

いつでもどこでも誰といても、

「私ってこんな人」をやっていけばいいんだよね。

 

その感覚を掴めたことは

まるで自転車に乗れるようになったかのような

達成感。

 

私は私以上のものにもなれないし、

私以下のものにもなれない。

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

自分との約束を果たす

相手が家族でも友人でも
仕事で関わる人でも、
子どもがお世話になっている
学校に対しても、

自分の中に違和感が芽生えたら
率直に伝えることを続けている。

意見や考えを述べたり、
質問する前は、
口から心臓が飛び出そうなくらい
ドキドキするのがわかる。

それを口にしてしまったら、
相手になんて思われるんだろうって
いろいろ想像するだけで怖くなる。

しかし、せっかく自分が察知した
違和感をそのままにしておくのは
自分への冒涜にほかならない。

だから私は伝えてみる。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

  

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

小学一年生に若返り中♪

現在、着実に学びを深めている

真っ最中の

LDM1日集中クラストレーニング

コース。

 

あまりにも内容が充実していて
いつも終わった後と

その翌日あたりまでは
脳疲労で頭が働かなくなるほど。

 

しかしこれも単なる疲労ではない様子。

 

どうも、回を重ねるたびに、
今まで纏っていた余計なものを
脱ぎ捨てていく感覚です。

 

故に最近では、
見た目は大人、なのに中身は小学一年生
みたいになりつつある……。

 

そう、以前にも増して
屈託無く率直に自分を表現しています。

 

それを自覚するたびに、
小学一年生の時、
体育館で全校児童がいる所で手を

挙げて、
校長先生に意見を発表していた場面を
思い出すのです。

 

当時の伸び伸びとした感覚、
周りの友だちや先生方が温かく
見守ってくれていた様子まで
ありありと蘇り、

 

ウン十年経った今、
大人の経験や知識を持った状態で
再現できるのがすごく嬉しいのです。

 

コースも座学は終わり発表を残すのみ。
当日は「中身は小一」の私で臨みたい。

 

そして、そんな状態の私で、
1日集中クラスを開催したいと

思っています。

 

受講したいあなた、

楽しみに待っててね♡

 

f:id:canoca:20170503232103p:image

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

いつもまでもアワアワしない

LDMの中でも人気がありかつ盛り上がる、
男性性・女性性に焦点を当てた
「アワとサヌキ」。

私もこの考え方に出会って生きるのが
とてもラクになったし、
頑張り過ぎてた自分のことも
よーくわかった。

だがしかし、
このセッションなりワークを受けて、
自分がアワ(女性性)よりだとわかると
いつまでもそこに固執するようなことは
「やめなよ」って言いたい。

それと、
何かあるとすぐ「私アワだから〜」と
それを水戸黄門の印籠みたいに振りかざし、
やらない理由にしてしまうような悪用? も。

やりたくなかったら、
アワだサヌキだ言わないで、
ただ「今はやりたくない」
「私はやりたくない」って
言えばいいじゃん。

最後に付け加えとく。
あなたの中のアワが満たされて、
ニッコリと微笑み花開いたのが
わかったら、
あなたのサヌキ(男性性)でそのアワの夢を
叶えてあげなよ。

そこをちゃんと見てあげる。
あなたの大切なアワのために。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

  

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

半分家族のようなネパール人たちのこと

行きつけのインドカレー屋さんに泥棒が入り、
多額の売上金が盗まれたと聞き、涙ぐんでしまいました。...

そのお店には、開店当初から夫婦で通っていたのですが、
いつの間にか顧客以上の関係、半分家族のような存在に
なっていたようです。

ネパールから来日したてで、
日本のことや日本語がよくわからなかったオーナーや
スタッフに「これは何と書いてあるの?」と

書面やチラシの内容を聞かれたり、

代わりに電話で問い合わせたり、
漢字やカード払いの機械の操作方法を教えたり……。

ネパール映画の招待券をいただいたこともありました。

彼らの誠実な仕事ぶりを見ているだけに、
今回の事件はことさら胸が痛みました。

私にできることは「食べて応援」くらいだけど、
でも、きっと大丈夫。
どんどんファンが増えているお店だから。

目の前のことをコツコツと続け、
気持ちをそのまま差し出す姿って、
お客さんにもちゃんと伝わっているから。

そんな彼らの背中からは、
いつも学ばせてもらっています。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら