とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

「ソール・ライター展」に行って来ました

昨日開催の茶話会は参加者がなかったため、

ひとりでまったりとお茶しました。

 

f:id:canoca:20170621104636j:image

 

その後、ずっと気になっていた

ソール・ライター展」を観に、

渋谷まで足を伸ばすことに。

 

f:id:canoca:20170621104709j:image

 

写真も独特の温かさと美しさがあったのですが、

何より私が釘付けになったのは、

彼が遺した名言の数々。

 

重要なのは、

どこである、何である、ではなく、

どのようにそれを見るかということだ。

 

取るに足りない存在でいることには、

はかりしれない利点がある。

 

私が写真を撮るのは自宅の周囲だ。

神秘的なことは馴染み深い場所で起きると思っている。

なにも、世界の裏側まで行く必要はないんだ。

 

写真家からの贈り物は、

日常で見逃されている美を時折提示することだ。

 

今、こうやって記事を書きながら

彼の言葉に触れてるだけでもじーんと来るし、

 

ましてや、今日は雨音の優しさも手伝って、

ますます心に深く染み入ります……。

 

彼はニューヨークのイースト・ヴィレッジのアパートと、

その生活圏内で写真を撮り続けたのだとか。

 

自分の周りに広がる世界の美しさを見逃すことなく

写真という形で表現した彼の言葉だから、

なおさら私のハートを打ち震わせてくれるのです。

 

基本、私も自宅ベースで生活が回ってるし、

ごくごく身近なところから快適さや幸せを見つけることに

この上ない喜びを感じる人間なので、

こんなにも共鳴しちゃうんでしょう、きっと。

 

 

今回は参加者ゼロだった茶話会でしたが、

今後もコツコツと続けていきます。

 

 

次回の日程が決まり次第、

あらためてお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶話会「頭でっかちにさようなら」開催のお知らせ

今日は気持ちの良いお天気でしたね。

 

私は窓を開け放った側のソファで

ぼんやり過ごしました。

 

今でこそ、何もしない空白のような時間を

味わえるようになった私ですが、

以前は何もしないことが怖くて、

常に「何かをしなくては」と自分で自分を

追い立てていたものです。

 

それだけでなく、

何か形になることをしなくてはいけない。

人の役に立たなくてはいけない、などなど……。

 

しかし、本音レベルで自分の好きなこと、

やりたいことをするようになった今、

頭の中の風通しはずいぶん良くなったらしく、

周りからも「変わったね」と言われるように。

 

そこで、何が起こるかよくわからないけれど、

翌日に控えている夏至のエネルギーを借りつつ、

参加された方とお茶を飲みながらお話することで

皆で頭の風通しを良くできたらなあと思い立ち、

急きょ茶話会を企画しました。

 

風通しの良い方もそうでない方も、

ぜひお気軽にご参加ください♪

 

 

〜茶話会「頭でっかちにさようなら」詳細〜

日時:6月20日(火)14:00〜16:00

※前日19日(月)までにお申し込みください。

場所:横浜駅周辺のカフェ(参加お申し込みされた後にご案内します)

料金:1,000円プラス各自の飲食費

定員:4人

★お問い合わせ&参加お申し込みは⇨こちら

 

f:id:canoca:20170614211735j:plain

シークレット・ミニセミナーを開催しました!

昨日、セッションを継続して受けてくださっている方を

対象としたシークレット・ミニセミナーを開催し、

 

「なんとなく気になったことをそのままにせず

行動してみると、人生がいい感じに進んでいく」

 

という仕組みと、

どうすればその仕組みをうまく使えるのかといったことを

お話しさせていただきました。

 

セミナー後、「とてもわかりやすくて楽しかった!」との

声をいただき、私も嬉しかったです。

 

嬉しかったのはそれだけではありません。

参加者さんは仕組みを使いこなしていたことに

自ら気づかれた、いや、思い出されたのです。

 

これってすごくないですか?

 

こうやって、

自分で仕組みを使いこなせることを思い出すことで、

もっと人生は豊かになっていくんだろうなと

こちらまでワクワクしちゃいました。

 

セミナーでは、理論をもっと身近に感じてもらえるよう、

私の人生の中で起きた出来事をいくつかお話ししました。

 

その中には、あまり人に話したことのなかったような

日陰的なことも……。

 

でもね、そんな話題がなぜか相手の心に響いたり、

共感されたり、または同じような体験をされていたりといった

ことがわかり、

 

「ああ、私は等身大を伝えていけばいいのだな」と

再確認できました。

 

今後、少人数制でのクラス開催も予定しているので、

どうぞお楽しみに!

 

  

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偽サヌキ注意報! こんなサヌキには気をつけろ!

昨日、珍しく悪さをした三男を
思い切り叱ったら、
夕飯を作る気力もないくらいに
消耗してしまった。

 

それを察した夫が
「美味しいトンカツでも食べに行こう」と

車で連れ出してくれたところまでは良かった。

 

しかし、車が繁華街に近づくにつれ、
「焼き鳥なんかどう?
美味しい店知ってるんだ」と
言い始めた。

 

そこで鋭い女の勘が働いた私は、
即こう返した。

 

「私、焼き鳥じゃなくて
トンカツが食べたいの。

それにそういう店に行ったら
あなたがアルコール飲んで、
帰りの運転は私がするように
なるんでしよ?

今日はなんにもしたくなかったから
外食にしたんだからね!」

 

すると夫は「図星だった」と白状し、
無事私は揚げたてのトンカツを
頬張ることができた。

 

f:id:canoca:20170610185343j:plain

 

サヌキはオロオロしているアワを
導いてくれる頼もしい性質を
持っている。

 

しかし、なんでも受け入れてしまうアワは、

サヌキ自身も無意識のうちに自分に
都合の良いように持って行こうとした時、
巻き込まれることもあるので注意が必要だ。

 

まあ、夫婦間でのこの程度のことなら
事態はすぐに収束するけど、

些細なきっかけから
思わぬ方向に流され飲み込まれないように、
たとえ女性であってもサヌキを
立てておくことは非常に大切。

 

そして、今回の件を振り返って
私はある一つの結論を出した。

 

今後、そうやってサヌキを利用する輩は
偽サヌキ、
すなわち「タヌキ」と呼ぶことにする。

 

f:id:canoca:20170610185353j:plain

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

いくら書籍に素晴らしいことが書かれていても、それを体現するのはその人自身

「そうそう、そうなんだよ!」
「そう! この言葉がぴったり来る!」
と、騒がしいのなんの。

で、しまいには、
「この本、俺が書いてるみたいだよ!」
とのたもうたのは我が夫だった。

 

 f:id:canoca:20170610185719j:image

 

私「いや、これ書いたの堀内さんだからね」
夫「それはわかってるけど、
全部自分が体験したことが書かれてて、
面白いんだよ」

断っておくが、
夫がこの本にこれだけ
共振共鳴してるのは、
初めに私ありきだということ。

私が自分のインスピレーションを
きちんと信頼・理解・実践したことで
受け取ったインスピレーションは具現化され、
その影響力が私を中心に
波紋のように広がっていった結果が
夫なのだ。

夫の体の細胞レベルにまで
影響を及ぼしている私って
どんだけすごいの! もう…って
ドヤ顔しちゃうわ。

 

クライアントさんにもお渡しすべく、

もう何冊か追加購入した。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

自在を極める

「何にも囚われない」自分も大事だけど、
「誰かにとっての何か」という自分も
同じくらい大事。

 

だから日常のあらゆる場面で

組織の中での自分らしさ全開の会社員、
夫にとっての自分らしさ全開の妻、
子供にとっての自分らしさ全開の母、
友人にとっての自分らしさ全開の友
サークルにとっての自分らしさ全開の一員……

まだまだあるけど、
そんなふうに自分を表現していきたいなあ。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら

 

「何もしないこと」と「穏やかなこと」

「何もしていないのと

穏やかなのは違う」

 

映画『ベストキッド』の中で

ジャッキー・チェンが言っていた

台詞だとか。

 

アクション映画が大好きな息子が

教えてくれました。

 

なかなか示唆に富んだ言葉だなあと、

聞いてこらしばらくの間は

う〜むと唸ったものです。

 

穏やかになりたいがために、

何もしないでいることを

正当化していやしないか?

 

毎日いろんなことが

あっても、

穏やかでいることは

自分の心持ちひとつ。

 

なんか、中村天風氏みたいな

格言っぽくなっちゃったけど、

 

あれもこれもみーんな

誰かや何かのせいにしたくなった時に

思い起こすために、

心のポケットにしまっておこうと

思います。

 

f:id:canoca:20170608201221j:image

(プチ近況・

最近は お絵かきのようなことを

しています)

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら