とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

稜線を歩く

ここしばらくの間、

あることで

めまぐるしい変化が起きている。

 

私の仕上げたものに対して、

各方面からチェックが入る。

 

しかし、

それぞれの目指すところが違うので、

すべての声を聞き入れると、

まとまるものもまとまらない。

 

まるで、稜線を歩いていて、

前後左右から風に吹かれているような心境。

 

f:id:canoca:20160615132713j:plain

 

それでも私は黙々と稜線を歩いていく。

 

 

 

 

「置いてけぼりの人生を取り戻したい」という方へ

 

あなたの魂の輝きを思い出してみませんか?

★「魂の開花の個人セッション」詳細は⇨こちら