とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

「心が綺麗」の意味するところ

なぜかよく

「あなた、スタイルいいのねえ」と、

自分より年長の女性に褒められることが多く、

 

昨日もたまたまスーパーで出会った女性に

お褒めの声をかけていただきました。

 

嬉しかったので、素直に

「ありがとうございます」とお礼をいうと、

 

今度は、

「あなた、心が綺麗ね。

なにか心のことやってるでしょ?」と

中身まで褒められたうえに、

やっていることまで当てられてしまいました。

 

心が綺麗かどうかは

何をもって綺麗とするのかその基準はわかりませんが、

事実、心のことを仕事としてますし、

もうびっくりでした。

 

その方は、長年接客業に就いていらっしゃるそうで、

仕事柄、たくさんの様々な立場の人たちを見てきたとか。

 

そして今、この記事を書きながら見えてきたのは、

おそらくその方にとっての

「心が綺麗」の言葉の意味するところは、

 

相手の言葉に必要以上にへりくだることもなく、

相手にかけられた言葉を素直に受け取って喜ぶ。

 

すなわち、

「等身大の自分でいること」なのだと思います。

 

f:id:canoca:20170904201202j:image

 

煩悩を108個持ってる私でも、

100パーセントの自分でいることで、

心が綺麗になれるのだから、

これを読んでいるあなたもすぐできちゃいますよ♪

 

お試しあれ。

 

 

■ ■ ■ ■ ■ 開催予定のイベント・提供しているメニュー一覧■ ■ ■ ■ ■

 

 〜心と魂へのアプローチ〜

★LDM個人セッション・魂の開花の個人セッション(随時受付中)

こちら

 ★10月開催! LDMインスピレーション力®︎1日集中クラス

こちら

 

〜「十二星座をめぐる茶話会」スタート!〜

 ★第一回乙女座編「自分の中の乙女を思い出す」※終了しました