とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

私は私でしかないし、私にしかなれない

「この世は汚れてなんかいない。

鳥、虫、けもの、草、木、花、人の情けも」

 

f:id:canoca:20170604124913j:plain

 

もう随分前になるけど、

映画『かぐや姫の物語』の中で

月から迎えに来た従者にかぐや姫が答えたセリフが

今でも忘れられない。

 

私と反りが合わないような人でも

その人は今の自分を精一杯生きているわけだし、

 

見栄を張っているとか、盛っているとか、

物質的に偏り過ぎているとか揶揄されるような人でも、

その時の自分を表現しているに過ぎない。

 

もちろん私だって、

「そこで踏ん張らなかったら所詮そのレベルのままだよ」

とか言われても、

 

それはそれでその時の100パーセントの自分なわけだし、

今世ですべてを悟ろうなんて思っちゃいない。

 

貪欲で、ええかっこしいで、どうしようもない性分を

持ち合わせているのは、自分でも痛いほどよくわかってる。

 

それでも、そんな情けない自分でも、

この物質的な三次元の世界でガチンコで

やっていくしかないのだ。

 

もう、笑っちゃうような不甲斐なさを抱きかかえながら、

一人の人間として泥臭く生きて生きたい。

 

 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  

 

 忘れていた自分に会いに行こう! 〜自分を思い出す旅のご案内〜

あなたの中に眠っているときめきの種を思い出して、

イキイキとした人生を送ってみませんか?

★LDM(ライフ・デザイン・メソッド®︎)個人セッション・魂の開花の個人セッション

 詳細は⇨こちら