とことん自分をかまってあげるブログ     

夫や子供、読者をかまっていたつもりだったけれど、結局自分を一番かまいたかった

ご挨拶&自己紹介

当ブログにご訪問いただき

ありがとうございます。

  

*私、canocaことタカノカナエについて*

 

原点回帰サロン「アワノモリ」主宰。

魂開花サポーター&もの書く人。

・LDM(ライフ・デザイン・メソッド)

ファシリテーター

・花鳥風月スタイル診断アドバイザー

 

海と山が出逢う場所、神奈川県横須賀市在住。

 

個人セッションや、LDM1日集中クラス

花鳥風月スタイル診断などを

行っています。

 

カフェでのんびりすること

日向ぼっこ

おしゃれすること

意識を探究することが大好き。

 

クラス開催やセッションを通して、

クライアントさんがもともと持っていた

魂の設計図を思い出す瞬間は、

心が震えるような喜びを感じます。

 

夫と息子3人の五人家族。

 

LDM1日集中クラストレーニングコース修了

LDMファシリテーター養成コース修了

花鳥風月スタイル診断アドバイザー養成講座修了

 

  

※こんな声もいただいています。

人の話をよく聞く人です。

 

※こちらもご参照ください

LDMファシリテーター紹介ページ 

 

※講演・執筆のご依頼は→こちら

f:id:canoca:20171031202929j:plain

 

私の「いままで」と「これから」 

 

父親の転勤で日本各地を転校しながら育ちました。

 

今と違ってテレビもネットも

発達していない時代だったので、

引っ越した先の方言がわからず、

慣れるまでに数ヶ月かかったこともあります。

 

同じ国内でも習慣、文化、気質の違いは様々で、

子供ながらに適応力だけはしっかり身についたものの、

のちのちそれが自分らしさを抑える要因と

なってしまっていることに気づきました。

 

結婚後、発達障害を持つ子供が生まれたことで、

どこにも正解のない育児をすることとなり、

夫は多忙でほとんど自宅にいない状態の中、

一人ですべてを背負いこんでしまいました。

 

心身ともに不調となり、

事故を起こしたり病気で入院したりしていくうちに

母子で元気になろうと様々な自然療法や運動療法

実践するようになります。

 

そこで体は元気になったものの、

「私の人生、こんなはずじゃなかった」という

虚しさが、しばしばこみ上げてくるように……。

 

また、ちょうどそのころ、

自然療法サイトでの記事執筆に関わっていたのですが、

様々な症例にぶつかるうち、

同じ症状なのに良くなる人とそうでない人がいることに

気づき、人間の健康は意識が関係しているのではないかと

感じるようになり、

また、仕事を充実させているにもかかわらず、

常に人生への失望感や閉塞感があるのは

自身の意識のあり方に原因があると考えるようになり、

次第に潜在意識の探求に興味を持つようになりました。

 

そんな折、LDM(ライフ・デザイン・メソッド)に出会い、

自分が「妻」や「母」といった役割に縛られ、

溢れる情報に翻弄されていたことに気付きました。

 

そして、社会的役割のない、

あらゆる枠を外した状態での自分を思い出そうという

道のりの中で出会ったもう一つが花鳥風月スタイル診断

でした。

 

内側と外側の両方から自分を思い出していくプロセスは、

心の奥底から深く静かな喜びが湧き上がり、

言いようのなかった失望感や閉塞感が次第になくなり、

のびのびと自分を表現できるようになってきました。

 

そして、日常生活の中で喜びや楽しさを

感じられるようになり、自分の内面だけでなく、

外見も受け入れられるようになってきました。

 

すると、一番身近な存在である夫との関係も

良いものとなり、幸せの基本は自分にあり、

パートナーや家族との関係性が満たされていることが

重要だと実感。

 

現在、そういった自身の経験を踏まえて、

クライアントの魂の開花を促すべく個人セッション提供のほか、

その人が自分の本質に目覚める1日集中クラスを開催しています。

 

自分自身が美しく凛としたパワースポットとして存在し、

慈悲の心を持つことで、

関わった人たちが自分らしい人生を歩んでいく

サポートをしていきたいと願っています。